2010年02月25日

"Tokyo Basement Sounds" No.02



第二回"Tokyo Basement Sounds"
収録日:20100214

ゲスト:chihei hatakeyama

20100214_1423
chihei hatakeyama

"Tokyo Basement Sounds" 第二回目はスペシャルゲストに畠山地平さんをお迎えしました!
2010/02/14に開催された、CMFLG "The Sound With No Name"会場 池袋”鈴ん小屋”の喫煙所で収録させていただきました。(個室で素敵な空間なんですよ)

機材の話など中心でかなりマニアックな内容になっていますが、制作話やレーベルとのやり取りなど貴重な話が盛りだくさんです。
そして今回、オープニング&エンディングのジングルを畠山さんに作成していただきました!その辺も要チェックです!!!!

ナビゲーター:Pakchee、wk(es)

intro : chihei hatakeyama
outro : chihei hatakeyama

■1曲目(2:36〜6:28)
CHIHEI HATAKEYAMA | "Ghosty Garden"から、"Slight Trail"

■2曲目(19:47〜24:48)
Chihei Hatakeyama - "A Long Journey"から、"within New Trees"

-------------------------------------------------------------------------------------------
プロフィール

chihei hatakeyama
1978年生まれ。神奈川県出身。
Chihei Hatakeyamaとしてソロ活動の他、電子音楽ユニット『opitope』としても活動。独自の楽曲制作の他、映画『美代子阿佐ヶ谷気分』などにも楽曲を提供。
2006年にkrankyよりファーストアルバムをリリース、世界中から何重にもプロセッシングされた楽器音が構築する美しい音色が評価されている。以後各国のレーベルから積極的作品の発表を続けている。
2009年には映画『TOCHKA』の現場音を素材に架空のサントラを制作、boidよりリリースされた。

Official : http://www.chihei.org/
MySpace : http://www.myspace.com/chiheihatakeyama

■アルバム紹介


CHIHEI HATAKEYAMA | Ghosty Garden
レーベル:Own Records



Chihei Hatakeyama - A Long Journey
レーベル:Home Normal



Asuna & Opitope: "The Water Molecule"
レーベル:STUDENTS OF DECAY

-------------------------------------------------------------------------------------------

■■関連リンク■■

■ソフトウェア■

■Digital Performer
シーケンスソフト
http://www.motu.com/products/software/dp/
■Max/MSP
音楽とマルチメディア向けのグラフィカルな統合開発環境(ビジュアルプログラミング言語)
http://cycling74.com/
■Reaktor
http://www.native-instruments.com/#/jp/products/producer/reaktor-5/

■その他■

■GIGA DELAY
コンパクトエフェクター
http://www.roland.co.jp/products/jp/DD-20/

■H2 Handy Recorder
畠山さんが使用しているデジタルレコーダー。
http://www.zoom.co.jp/japanese/products/h2/

■高尾山
東京都八王子市にある標高599mの山。
http://ja.wikipedia.org/wiki/高尾山

■畠山さん使用のモニター
YAMAHA MSP5
http://proaudio.yamaha.co.jp/products/speakers/msp_studio_series/

■Pakchee使用のモニターはこちらでした。
YAMAHA HS50M + HS10W
http://proaudio.yamaha.co.jp/products/speakers/hs_series/index.html
posted by TBS at 18:00| Comment(0) | Podcast | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月03日

"Tokyo Basement Sounds" No.01



第一回"Tokyo Basement Sounds"
収録日:20100131

"Tokyo Basement Sounds"記念すべき第一回目はナビゲータのPakcheeとwk(es)が所属するイベントチーム”CMFLG"(カモフラージュ)を中心に現在の東京音楽シーンを紹介.

第一回"Tokyo Basement Sounds"いかがだったでしょうか?
第一回目と言う事で聞き苦しいところもありますが、大目に見てやってくださいm(_ _)m
信玄餅でググっても、レーベル名はわかりませんw(山梨の方すいません!)
トークの難しさが身にしみて解りました(汗)
次回はトーク、内容共にパーワーアップして配信予定です!
では次回もお楽しみに!

お詫び:放送中2/14のCMFLGで「畠山さんと一緒に出演する方は”ネフさん”」と紹介していますが、正しくは"naph(ナフ)さん"です。ご迷惑おかけしました。

ナビゲーター:Pakchee、wk(es)

intro : Pakchee
outro : Pakchee

■■関連リンク■■

CMFLG
http://www.cmflg.com/

紹介されたイベントやCMFLGの写真などアップしています。
http://www.flickr.com/photos/pakchee/

■レーベル
Home Normal
http://www.homenormal.com/

flau
http://www.flau.jp/

balen disc
http://www.balen-disc.com

magic book records
http://magicbookrec.com/

Symbolic Interaction(失礼しました!山梨県です!!)
http://www.symbolicinteraction.net/


■イベント
Trench Warfare(千葉)
http://trenchwarfare.81s.net/

電子天心(大宮)
http://aqsd.jp/
※主宰していたShintaro Aokiさんのwebsite。ネットレーベル"Mizukage Records"主宰

■その他
bunaさんの作品が青山SPIRALに登場!!
http://red1press.com/headline/buna-青山spiral

Ianが掲載されたドイツの雑誌「Beat Magazine」
http://www.beat.de/index.php?module=pagesetter&func=viewpub&tid=6&pid=49

koen Park(a.k.a Ian Hawgood)の'everything in shadow'がqwartz awards(フランス)の2009年album of the yearにノミネートされた。
http://www.qwartz.org/
※Podcastでは雑誌と言っていますが、詳細不明。

■映像

■"The Sound With No Name"


■"moire"

posted by TBS at 21:51| Comment(0) | Podcast | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。