2010年11月18日

"Tokyo Basement Sounds" No.05


ゲスト:ryonkt

第五回"Tokyo Basement Sounds"
収録日:20101112
収録地:Hz-records studio(skypeにて収録)

IMG_2127
ryonkt

今回は札幌を拠点にアーティスト活動/レーベル運営を行うryonktさんをゲストにお迎えしました。
2010/10/21に「東京・池袋鈴ん小屋」で開催された、CMFLGによるエクスペリメンタル、ドローンサウンドを中心としたプロジェクト・"moire"(モアレ)において素晴らしいパフォーマンスを見せてくれました。その話題を皮切りにインターネット電話"skype"で緩いトークをさせていただきました。

ナビゲーター:Pakchee、wk[es]

intro : ryonkt
outro : ryonkt

■1曲目(10:53〜16:06)
Ryonkt - "North Small Town 01" (「North Small Town」より)

■2曲目(30:42〜35:45)
Ryonkt - "The Night Of A Quiet Forest" (「the world that was surrounded by a deep forest and warm light」より)

-------------------------------------------------------------------------------------------
プロフィール

■ryonkt(リョウナカタ)
札幌市在住のRyo Nakataによるソロプロジェクト。
ギターとラップトップによるドローンサウンドを主体とする。
2007年頃から自主制作を始め、海外の複数のネットレーベルから多数の作品をリリース。2009年にロンドンのレコードショップsmallfishのレーベルラインより初のCDR作品をリリース。 その後もCDR作品を海外のレーベルから数多くリリースしている。
レーベルSlow Flow Recと音楽イベントプロジェクト"Scene to show from the sound"主宰。
Label : http://slowflowrec.web.fc2.com/
MySpace : http://www.myspace.com/ryonkt

Ryonkt Discography : discogs


Ryonkt | One

■アルバム紹介

North Small Town.jpg
ryonkt - "North Small Town"
レーベル : hibernate

bandcampにてdownload販売中

Past Memory and Image.jpg
ryonkt - “Past Memory and Image”
レーベル : STUDENTS OF DECAY

-------------------------------------------------------------------------------------------

■■関連リンク■■

■東京でのライブ
2010/10/21に「東京・池袋鈴ん小屋」で開催された、"moire"に出演していただきました。
http://blog.cmflg.com/?eid=107562

当日の写真はこちら
http://www.flickr.com/photos/pakchee/sets/72157625216506468/

■ryonkt最初のライブ


scene to show from the sound 200919

"scene to show from the sound"
2009年9月19日に札幌にて"Slow Flow Rec & HOME NORMAL"というかたちでryonkt氏主催で開催された。
Pakcheeも参加させていただきました。

■Concern
Concern .jpg
Concern - "Caæarean"

ryonkt氏のレーベル"slow flow rec"からCDをリリース後、2010年10月14日に約1年ぶりとなるSlow Flow Recのイベント企画"Scene to show from the sound @OYOYO"に出演。ryonkt氏と共に2010年10月21日に「東京・池袋鈴ん小屋」で開催された、"moire"にも出演。
http://www.myspace.com/nostophilia

■fifto
札幌で活動する電子音楽家。Slow Flow Recのイベント企画"Scene to show from the sound"第1回、2回共に出演。
http://www.myspace.com/igarashikeigo

■Ian Hawgood
東京とロンドンを拠点にexperimental作品を中心にリリースするHome Normalのオーナー。
ryonkt氏とPakcheeの共通の友人でもある。
Home Normal : http://www.homenormal.com/

■■■ネットレーベル■■■

■Dog Eared Records(メキシコ)
最初のリリースはここ。
http://www.dog-eared-records.com/home/

■MANDORIA(メキシコ)
http://www.mandorla.com.mx/

■Resting Bell(ドイツ)
http://www.restingbell.net/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
■black dice
http://www.blackdice.net/dicemain.html

■機材 "abletone live"
DTMシーケンスソフト。最新バージョンは8.2。
ryonkt氏はバージョン5を使用。
ちなみにPakchee、wk[es]もabletone liveユーザです。
http://www.ableton.com/jp

■STUDENTS OF DECAY (アメリカ)
最近STUDENTS OF DECAYから1年半くらい前に作成されたryonkt氏の音源( “Past Memory and Image”)がリリースされた。
"Tokyo Basement Sounds no2"において、同レーベルから畠山地平さんの参加作品「Asuna & Opitope - "The Water Molecule"」のリリースが「マスタリング終了から1年半以上経過後にリリースされた」との話がありました。
http://www.studentsofdecay.com

■■■札幌出身のミュージシャン
・Moskitoo
12kからのリリースで知られる女性電子音楽家。
http://www.myspace.com/moskitoo

・Taishi Kamiya
Home Normalから1stアルバムがリリースされる(11/26発売)、サックス/電子音楽家。オーガナイザーとしても知られる。
http://www.myspace.com/taishikamiya

■■■札幌ハードコア
札幌には80年代後半から活動するハードコアパンクバンド"SLANG"が運営するライブハウス"KLUB COUNTER ACTION"、レーベル"STRAIGHT UP RECORDS" があり北海道の音楽人でその影響を受けない人はいないと思われる。
そんな下地もありパンクが盛んな土地です。

■■■札幌のポストロック
・qodibop
http://www.myspace.com/qodibop

・Olololop
http://www.myspace.com/olololololop

・RO
http://www.myspace.com/roreverseosmosis



posted by TBS at 02:43| Podcast | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。