2011年09月03日

"Tokyo Basement Sounds" No.09 1/2



ゲスト:DUB-Russell

第九回"Tokyo Basement Sounds"  1/2
収録日:20110814
収録地:渋谷 studio NOAH

DUB-Russell_01
DUB-Russell

今回のゲストは2011年彗星の如く現れた、現在注目のデュオDUB-Russellのお二人です。
DUB-Russellのお二人はMax/MSPのエキスパートとしても知られ、ソロ活動を含め幅広く活動を展開している。
そんな注目のデュオをゲストにMax/MSPを使えない当PodcastナビゲーターPakcheeとwk[es]でお送ります。
※前編。

ナビゲーター:Pakchee、wk[es]

intro : DUB-Russell
outro : DUB-Russell

■1曲目(11:54〜 16:58)
DUB-Russell - "Tracklaying" (「Grasp Echoes」より)

-------------------------------------------------------------------------------------------
プロフィール

DUB-Russell(ダブラッセル)

東京を拠点に活動する、首藤陽太郎とNOEL-KITによるユニット。2010年12月、TokyoMaxUsersGroupでのライブセッションを機に、DUB-Russellとして 本格的に活動を開始。
Max/MSP(ソフト)を用いて、エレクトロニカ、ブレイクビート、アンビエント、ダブ、ノイズなど、様々なジャンルの音楽を独自の解釈でリアルタイムに再構築するスタイルで、精力的にライブ、リミックス、音楽ソフトウェア制作などの活動を行っている。

http://dubrussell.com/

http://plumus.tokyomax.jp/release.html

■アルバム紹介

※"Grasp Echoes"をBandcampでダウンロードすると、ダブラセルによる即興音楽ソフト"HSU-001"をダウンロードすることができます。



-------------------------------------------------------------------------------------------
Schedule

■2011/09/10 "TokyoMaxUsersGroup Presents" 「サウンドクリエイターの為のMax/MSPワークショップ」@bullets
■2011/09/19 OUT OF DOTS @ WOMB
■2011/09/24 ELEMENT PERSPECTIVE NIGHT 2 @ 落合soup
■2011/09/25 BRDG#4 Ryouchi Kurokawa Concert in Tokyo @WWW
■2011/10/22 Hz-records 1st Anniversary @ 落合soup

-------------------------------------------------------------------------------------------

■■関連リンク■■

■大阪のイベント
Podcast配信に間に合いませんでしたが、
8月21日にnu things JAJOUKA(大阪)で開催された"IdleMoments"

■プロモ


visual :Kezzardrix
generated with Max/MSP/Jitter + openFrameworks

■+MUS(プラマス)
Tokyo Max Users Groupから発生したレーベル。
第一弾リリースがDUB-Russell。今後の展開が期待されるレーベルの一つ。
http://plumus.tokyomax.jp/

■Tokyo Max Users Group
通称TMUG。
http://tokyomax.jp/

■徳井直生(Nao Tokui)
TMUGの発起人。日本トップレベルのプログラマ。PROGRESSIVE FOrMからCDをリリースしている。
http://www.sonasphere.com/

■Bridge(ブリッジ)
Tokyo Max Users Groupから発生した、先端音楽イベント。
次回 2011/09/25 BRDG#4 "Ryouchi Kurokawa Concert in Tokyo"
http://bridge.tokyomax.jp/

■WWW(ダブダブダブ)
元映画館を改装した東京渋谷のイベンスペース。キャパは500人らしい。
http://www-shibuya.jp/index.html

■Yaporigami (ヤポリガミ)
英国在住の日本人アーティスト。
DUB-Russell「Grasp Echoes」のマスタリングを担当。
当Podcastナビゲーター二人が主催するHz-recordsからも音源をリリースしている。
http://www.underarrow.com/


■■■■NOEL-KITさん情報■■■■
■NOEL-KITさん ボーカロイド作品


http://mono-oto.net/

■NOEL-KITさんの自主レーベル「Regular Channel」
http://www.regch.com/

■おやすみ前のアンビエント放送
NOEL-KITさんが夜な夜な配信するUST放送。
最近は月曜の夜配信している様子。
http://www.ustream.tv/channel/noelkit

■In Praise of Shadows (Bunkai-kei records)
Podcast収録後ネットレーベル"Bunkai-kei records" からリリースされた。
NOEL-KIT「In Praise of Shadows」
http://bunkai-kei.com/release/bk-k_020/

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

後半へ続く

posted by TBS at 15:43| Podcast | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年04月01日

"Tokyo Basement Sounds" No.08




ゲスト:Oba Masahiro & Yamamoto a.k.a OptplusOne (Denryoku Label主宰)

第八回"Tokyo Basement Sounds"
収録日:20110329
収録地:Denryoku House

IMG_7780
Oba Masahiro

今回のTokyo Basement SoundsはDenryoku Label(TBS第4回に出演)から”2011/03/02”にアルバムをリリースした”Oba Masahiro”さんとDenryoku Label主宰の”山本さん”にご出演いただきました。
それと前回トークが好評だった"Sokif”さんにも登場していただきました。(ついでに鍋も前回に引き続き登場!)
アルバムの話を中心に”glitchiについて”、”ネットレーベルの話し”などなど今回も濃い話になっております。

ナビゲーター:Pakchee、wk[es] & Sokif

intro : Oba Masahiro
outro : Oba Masahiro

■1曲目(6:39〜 11:06)
Oba Masahiro - "Quasar" (「Still Life」より)

■2曲目(23:52〜27:43)
Oba Masahiro - "Grove" (「Still Life」より)

-------------------------------------------------------------------------------------------
プロフィール

Oba Masahiro
1988年生まれ。
Ambient Quartet “ねむり”主宰するほか、ラップトップでのソロ/コラボレーションにより、電子音楽から現代ジャズを横断して演奏。
これまでにsim、大友良英さん、一ノ瀬響さん、伊藤まくさん、Hair Stylistics、Headphone Scienceらと競演を重ねたほか、2009年にFrans de Waad(NL), set in sand(US)らをremixに迎えCDをリリースした。

web: http://hironica.com/

■アルバム紹介
still_life.jpg
Oba Masahiro - Still Life
レーベル:Denryoku Label
Release: 2011/03/02

「Still Life」特設サイト(全曲試聴あり)

-------------------------------------------------------------------------------------------

Schedule
2011/04/02 Oba Masahiro ”Still Life” iTunes販売開始
2011/04/30 三毛猫ホームレス アンコネ2@秋葉原MOGRA
-------------------------------------------------------------------------------------------


■■関連リンク■■

■マッシヴ・アタック(Massive Attack)
イギリス・ブリストル出身のユニット。
独創的な音から、後にトリップ・ホップ、ブリストル系と言う言葉が生まれた。

■エイフェックス・ツイン(Aphex Twin)
イギリス人アーティスト”リチャード・D・ジェームス”のソロプロジェクト。
作曲ジャンルは多岐にわたり、テクノ、アンビエント、エレクトロニカ、ドラムンベース、アシッド・ハウスと多彩。


■Obaさんの演奏する楽器
ギター、サックス、ピアノを演奏するそうです。

■logic/Ableton live.
シーケンスソフト。

■max/msp
オブジェクト指向の音楽・映像制作言語ソフトウェア。
http://music.e-frontier.co.jp/product/max/

■Wave Burner
logic付属のソフトウェア。オーディオ CD の編集、マスタリング、および作成がで きる。

------

■glitch(グリッチ)
電子回路の接触不良音などの音素材。それを活用したものを"glitch"と言うジャンルとしてカテゴライズされている。

Podcast内で話されている「構造のグリッチ」とは文章における「カットアップ技法」を想像すると理解しやすいと思われます。
※文章のカットアップ=「テキストをランダムに切り刻んで新しいテキストに作り直す、偶然性の文学技法」

■Mille Plateaux(ミル・プラトー)
近年復活を果たした、Ovalなどのリリースで知られるドイツの名門レーベル。
Podcast内でPakcheeが「最近ミル・プラトーがグリッチ…」とコメントしてますが、”clicks & Cuts”というグリッチ、カットアップといった手法をコンセプトにしたコンピレーションアルバムを2000年からリリースしている。
http://milleplateaux1.wordpress.com/

■Nyolfen
Denryoku Label所属アーティスト。

Nyolfen - Dancing in Blue


-------

■MASASHI YAMAZAKI
(Denryoku LabelのロゴデザインOba Masahiro/NyolfenのCDジャケットのアートディレクション)
http://d.hatena.ne.jp/ma_shi_7777777/

--------

■マルチネレコーズ
国内最大のネットレーベル。昨年”代官山unit”でのイベントを成功させるなど驚異的な人気を誇る。
http://maltinerecords.cs8.biz/

■三毛猫ホームレス
マルチネレコーズからリリースをしているObaさんのユニット。
[MARU-090] 三毛猫ホームレス - KANEKURE E.P. [Released: 2010/04/02]
http://maltinerecords.cs8.biz/90.html

■国内ネットレーベルリンク集
http://netlabel.jp/

■mogra
秋葉原にあるクラブ。
http://club-mogra.jp/
posted by TBS at 08:35| Podcast | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月27日

"Tokyo Basement Sounds" No.07



ゲスト:sokif

第七回"Tokyo Basement Sounds"
収録日:20110118
収録地:Hz-records studio

sokif_20100801
sokif

「祝!アルバム発売!!」ということで、今回のゲストは2011年2月2日にアルバムをリリースするsokifさんが登場。
楽しい雰囲気の中、お酒と鍋(予定外)を食べながらの収録を行ない、4時間に及ぶ収録からアルバムの話題を中心に編集しました。
多少聞き苦しいところはあると思いますが、CMFLGメンバー3人の緩い雰囲気を楽しんでいただけたらと思います!

ナビゲーター:Pakchee、wk[es]

intro : sokif
outro : Pakchee (voice: sokif)

■1曲目(6:35〜 11:30)
sokif - "sourire" (「your voice」より)

■2曲目(18:00〜22:12)
sokif - "girlfriend" (「your voice」より)

-------------------------------------------------------------------------------------------
プロフィール

sokif(ソキフ)
電子音楽〜商業音楽〜現代音楽の狭間で独自の音楽を模索し続ける音楽家。
Nirvanaに衝撃を受け、高校時代バンド活動を開始。作曲を始める。
大学に進学後 J.S.Bach C.Debussy  などクラシック音楽に興味を持ち、音楽理論(和声/対位法/管弦楽法など)を修め、 その流れからG.ligeti Morton.Feldman Luc.Ferrari などに傾倒して行き、現代音楽の作曲を行うようになる。
しかし、より自由で刺激的な場所を求め、2007年よりsokif名義にて電子音楽の制作を始める。そして同年、ヨーロッパのレーベルsound from nowhere(lux)よりepをリリースする。 その後、ヨーロッパ(ルクセンブルグ、スペイン)でのライブを行う。
また、CMやWeb、映画音楽の製作、音楽講師(音楽理論、DAW)などもしている。

http://soundcloud.com/revirth

■アルバム紹介
sokif_your_voice.jpg
sokif - "your voice"
レーベル:Revirth


02.sourire digest by Revirth


06.Voice Into The Light Shower digest by Revirth

-----こちらで5曲試聴できます。(Sound cloud)-----

-------------------------------------------------------------------------------------------

Schedule
2011/02/02 new album "your voice" release
2011/02/27 春の航海前夜 @VACANT

-------------------------------------------------------------------------------------------


■■関連リンク■■

・Numbさん(なむ)
90年代初頭より活動する電子音楽家。revirthとekounesoundを主宰。
今回sokifのアルバム”your voice"のディレクション及びミックスダウンを担当。
http://ekoune.org/root/artists/numb/bio/index.html


・Revirth(リヴァース)
numb/高橋晋一郎/池田義昭が1997年に興した、 electronic musicを基盤としたレーベル。
2006年の休止を得て、2010年末に復活。
http://revirth.com/

・Kimkenさん
日本のトップマスタリング・エンジニアの一人。
http://www.kimkenstudio.com/

・ヘルツ(Hz-records)
当PodcastナビゲーターのPakchee、wk[es]が主催するレーベル。
http://www.hz-records.com

■■

・ニルバーナ (Nirvana)
グランジを代表するアメリカのバンド。
1994年に解散後の現在でも熱狂的なファンのいる90年代を代表するバンド。

・ガンズ(Guns N' Roses)
ハードロックを代表するアメリカのバンド。

・イングベイ(Yngwie Malmsteen)
クラシカルフレーズを武器に一時代を築ずいた(ヘビーメタル)速弾きギタリスト。

・ハロウィン(Helloween)
ドイツのメタルバンド。ジャーマンメタルと呼ばれるメロディアスなヘビーメタルサウンドの代表格。

・モートン・フェルドマン(Morton Feldman)
アメリカ合衆国の作曲家(現代音楽)。世界初の図形楽譜の発案者。

・リゲティ(Ligeti)
ハンガリーの現代音楽の作曲家。クラシック音楽で実験的な作品を多く残した。

■■”your voice"参加アーティスト

・Yuri Miyauchi
”your voice" 5曲目に参加(ギター)。
http://www.miyauchiyuri.com/

・Tomoyuki Kanazu
”your voice" 3曲目に参加(Sax)。
http://www.flau.jp/artists/kanazu_jp.html


■機材編

・cubace(DAW)
steinberg社のMIDIシーケンサ及びデジタルオーディオワークステーション (DAW) の機能を持つ音楽制作ソフト。
http://japan.steinberg.net/

・Waldorf / blofeld (ブロフェルド)

http://www.waldorfmusic.de/en/blofeld.html

・DAVE SMITH INSTRUMENTS ( デイブスミスインストゥルメント ) / Mopho

http://www.davesmithinstruments.com/products/mopho/

・TRINITY(korg)
http://www.korg.co.jp/SoundMakeup/Museum/TRINITY/

・NI(ソフトシンセ)
http://www.native-instruments.com/#/jp/


posted by TBS at 12:08| Podcast | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。